11月
28

門仲銘茶テスト販売開始

posted on 11月 28th 2015 in Design News with 0 Comments

IMG_5748

予てより「石崎園」様、「株式会社じも研」様と弊社にて進めてきました 「門仲銘茶」のブランディングプロジェクトが、本日よりテスト販売を開始しています。

場所は地下鉄門前仲町駅 1番出口から徒歩1分、永代通り沿いのお店です。

「石崎園」様は創業明治20年、4代に渡り日本茶を扱ってきたという老舗で、
古くから伝わる石崎園ブレンドのレシピは、「門仲銘茶」として、地元や観光客に愛され続けています。

また、日本茶は海外でも人気が高まっており、外国人観光客や普段お茶を飲まない若年層、更にネットショップや複数店舗展開なども視野に入れた商品開発が求められました。

【参考】
まだコーヒー飲んでるの?世界的にいまお茶が熱い!全米で50店舗の日本茶カフェを展開

IMG_5752

今回パッケージを作るにあたって、私たちはテスト販売という方法を取ることにしました。
これは、パッケージデザインや販売方法を少しずつアップデートするために行われ、
ちょうどWEBサイトの制作におけるABテストのように、店頭で販売数、お客さまの反応を確認しながら、
同時に数種類のパッケージを試験販売し、比較検討することでより良い商品を作っていくという方法です。

初回は2種類のパッケージを用意し、試飲会を行いました。
ローコストで屋台を制作し、お茶に詳しくない人でもわかりやすいようにマトリックスを制作しました。

IMG_5750

ロゴのデザインは氏神である富岡八幡宮の象徴である鳩をモチーフに、家紋のような形でデザインしています。

本日は道行く人に「門仲・深蒸し茶」を試飲していただきました。
感想は良好で、今後の展開にも期待が持てそうです。

販売データは集計し、来週分析検討します。

IMG_5758

このテスト販売ですが、当初は1週間ごとに販売方法をアップデートしていく予定です。
来週は月替りの期間限定商品を開発し、テスト販売する予定です。

次回のテスト販売は12/5 13:00から。佐野が売り子をやっております。
お茶の美味しさを再発見できる「門仲銘茶」を、ぜひよろしくお願いいたします!

We would love to hear your comments