IMG_2003
IMG_2668
IMG_2649
IMG_2646
IMG_2595
IMG_2582
IMG_2576
IMG_2570
IMG_2562
IMG_2553
IMG_2551
IMG_2539
IMG_2535
IMG_2505
IMG_2492
IMG_2480
IMG_2475
IMG_2461
IMG_2422
IMG_2417
IMG_2399
IMG_2393
IMG_2380
IMG_2375
IMG_2320
IMG_2287
IMG_2262
IMG_2258
IMG_2246
IMG_2243
IMG_2210
IMG_2202
IMG_2195
IMG_2185
IMG_2181
IMG_2175
IMG_2166
IMG_2162
IMG_2154
IMG_2141
IMG_2137
IMG_2133
IMG_2130
IMG_2129
IMG_2123
IMG_2121
IMG_2120
IMG_2119
IMG_2107
IMG_2100
IMG_2093
IMG_2075
IMG_2074
IMG_2069
IMG_2060
IMG_2057
IMG_2048
IMG_2043
IMG_2037
IMG_2034
IMG_2027
IMG_2026
IMG_2022
IMG_2021
IMG_2016
IMG_2010
IMG_2008
IMG_2005
IMG_2002
IMG_2001
IMG_1996
IMG_1974
IMG_1966
IMG_1958
IMG_1957
IMG_1955
IMG_1954
IMG_1949

GALLERY OF MINERALS and ATELIER

developed for Mr.A.T

約30年前に分譲された土地の一角に建つ、趣味の鉱物を展示するギャラリーを持ったアトリエ住居である。
セカンドハウス的な使用を想定しており、趣味の時間を過ごすこと、人が集う場所であることなどを求められた。

考えたこと

常に、私たちが設計する時に重要だと考えていることは、与えられた様々な条件や敷地のなかで、いかに
「静かであること」
「形や空間に美しさを持つこと」
「快適であること」
を実現するかという事である。
この敷地は大きな道路に面しており、特に騒音や他者からの干渉について
どのように対策をするかということが重要となった。

敷地外形に沿う

敷地外形に沿うように配置された建物は、建ぺい率の関係上中央に空地ができる。
この空地を中庭として設計し、光の入射角度を検討し、道路に対する防音壁として機能するようにした。
音に対する設計の効果は大きかった。この空間の中にいると時間が止まったかのように錯覚することがある。そんな静かな場所で中庭の空を眺めていると、ゆったりとした落ち着いた気持ちになる。

エントランスに展示された影のようなテーブルは、地面に埋め込まれたスポットライトから天井に影を落とし、夜間はギャラリーのサインとして機能している。

  • Client - Mr.A.T
  • Skills/Tools Used - Location: 横浜市緑区 Site area: 201 28 ㎡ Total area: 109 52 ㎡ Constructor: 加藤忠工務店(加藤義朗) Lighting Design: USIO SPAX(熊坂昭一)※一部のみ Structure: 木造 Structure engineer:大島構造 Max Height: 6 597m Stories: 2階