base001
base002
base003
base007
base006
base004
base005
base013
base011
base012
base010
base009

柏の美容室

developed for LUCE HAIR DESIGN

むこうがわ

現地は現在も開発が進む一角にあり、今後の市街化が予想される場所にある。
この計画では、美容室としては比較的大きなスペースの中に、4台の椅子を配置することと、シンプルな空間であることを求められた。
また、一般的な美容室の相場と比較して、かなりローコストな予算であったため、
既存のスケルトン空間になるべく造作的な操作を加えずに、機能的に必要な最小限の物だけを作る計画とし、
配置される什器のスケール感を操作することで、なにか新しい空間を作ることができないかという所に注力している。
鏡台の枠を2.4メートル×2.4メートルのロの字型のフレームとし、素材に建築の梁などに使用する120ミリ×450ミリの構造用集成材を使用した。
鏡をちょうどフレームの中心にくるように配置して、フレームの厚みを鏡像として写すようにした。また、鏡が入っておらず筒抜けのフレームもある。
それら計3台のフレームを連続的に見えるように配置した。
そのように操作されたフレームは、鏡像を空間化して、そこに鏡があるのか、むこうがわが見えているのかが、
曖昧になるような効果を作っている。

  • Client - LUCE HAIR DESIGN
  • Date Completed - 2012
  • Skills/Tools Used - Location: 千葉県柏市若柴大割 227-6 パークシティ柏の葉キャンパス ガーデンコートF棟1<br /> Total area: 125 ㎡<br /> Lighting Design: 大光電機(坂田朋子)<br />